トップに戻る アクセス メニュー スケジュール ブログ メールフォーム facebook





9月22日(木・祝)

リクオ
ソロアルバム「Hello!」発売記念ツアー




■OPEN 17:30  ■START 18:30  ■PRICE ¥3,500(1ドリンク付)

■PROFILE

京都出身。ソウルフルなヴォーカルと幅広いソングライティング、グルーヴィーなピアノスタイルで、注目を集める。

'92年、忌野清志郎プロデュースによるシングル「胸が痛いよ」をリリース。
'90年代は、セッションマンとしても活躍し、忌野清志郎、オリジナル・ラブ、ブルーハーツ、真心ブラザーズ等のツアーやレコーディングに参加。

'90年代後半より、インディーズに活動を移行。
年間120本を越えるツアーツアーで鍛えられたファンキーなライブパフォーマンスは、世代・ジャンルを越えて熱狂的な支持を集め、いつしかローリングピアノマンと呼ばれるように。
'12年から、コラボ・イベント「HOBO CONNECTION」を主催し、奇妙礼太郎、仲井戸“CHABO”麗市、高野寛、Caravan、カーネーション、七尾旅人、中川 敬(ソウル.フラワー.ユニオン )等多くのミュージシャンとのコラボ・ライブを繰り広げる。

'16年4月には、満を持して、自身が立ち上げたレーベルHello Recordsより、アルバム『Hello!』をリリース。
CDと同時に自身初のアナログ・レコードもリリース。


■アルバム「Hello!」特設ページ■
http://www.rikuo.net/hello/

■「僕らのパレード」MV ■
https://youtu.be/Rl5h__LNwRU

■「大阪ビター・スイート」MV ■
https://youtu.be/A6-57XGuLoQ

■「光」MV ■
https://youtu.be/Fn5b0E-BClM

■ホームページ■
http://www.rikuo.net/







9月25日(日)

堀下さゆり
“うたかたの日々 〜松江のみなさま、ハジメマシテ〜”




■OPEN 17:30  ■START 18:30  ■PRICE ¥3,000(1ドリンク付)

■PROFILE

1980年1月11日生まれのO型。福島県相馬市出身のシンガーソングライター。

2002年FMのオーディション番組をきっかけにインディーズデビュー、’05年2月16日にNHK[みんなのうた]でも放送され話題となった“カゼノトオリミチ”(ビクターBabeStar Label)でメジャーデビュー。
自身の作品のみならず、楽曲提供、CM音楽やテレビ音楽も手がける。

地元相馬市で東日本大震災に遇い、「そうまさいがいFM」のパーソナリティー、避難所でのライブ等ボランティア活動も積極的に行う。
’11年夏、福島の子ども達にもっともっと笑顔になってもらいたい…という一心で「福島の子ども達に笑顔をプロジェクト」を始動。
福島県相双地区の子ども達22校1307名が参加したチャリティーアルバム「スマイル:」(経費をのぞいた全収益金は福島の子ども達の為に寄付)を同年末にリリースし大きな反響を呼ぶ。
一児の母となった現在は拠点を東京から仙台へとうつし、とりわけ故郷福島に寄り添いながら、引き続きの復興支援活動と共に自然体の音楽を全国へマイペースに発信中。

どこか懐かしさを感じさせる珠玉のメロディーメーカーぶりには定評があり、心の中の繊細な動きを描き出す歌詞は女性層を中心に幅広い世代に支持されている。
あたたかみのあるファニーボイス、POPと刹那が同居した独特の世界観は、多くのミュージシャン仲間からもリスペクトされている。


■ホームページ■
http://www.lilylife.net/







10月13日(木)

ウイリアムス浩子(Vo)&馬場孝喜(Gt)
〜MY ROOM SOUND DUO〜




■OPEN 19:00  ■START 20:00  ■PRICE ¥4,500(1ドリンク付)

■PROFILE

【ウィリアムス浩子(vo)】

4作連続ジャズチャート 1 位を記録。前作にあたる「My Room side2」はジャズ・フュージョン部門とジャズボーカルチャートで1位を受賞。 いまなお好調なセールスを続けている。

作編曲家・服部克久氏に「最高のエンジンを積んだロールスロ イスが時速 100km で優雅に走るよう」と言わしめるほどのその 歌声は、ジャズの枠を越えて多方面から熱い注目を集めている。

また、各作品の優れた音づくりで、オーディオ界からも高く評価され、オーディオ評論家の リファレンス・ディスク(試聴盤)としても使われている。

「ジャズ批評」の『ジャズオーディオ・ディスク大賞』では、激戦のヴォーカル部門で堂々の入賞を重ね、 欧州・アジアのオーディオショップでもアルバムが販売、イタリアはじめされるなど、 その活動は世界へと広がりを見せている。

【馬場 孝喜(gt)】

京都府出身。中学時代からギターを始める。

2004年、ニューヨーク〜ブラジルに渡航し、 ギタリストBilinho Teixeiraに師事。 ボサノバ、サンバ、ショーロなどのブラジル音楽に傾倒する。

2005年ギブソン・ジャズギターコンテスト最優秀ギタリスト賞受賞。

2006年11月25日に京都コンサートホールで行なわれた「佐山雅弘 PLAYS ゴールドベルク変奏曲」第二部の佐山雅弘トリオに参加。

2008年より拠点を関西から東京に移す。 佐山雅弘、井上智、大坂昌彦、沢田穣治など多数のミュージシャンと共演。 現在、自身のグループや様々なセッション、レコーディング、講師など幅広く活動している。

2013年11月20日、初となるリーダーアルバム『GRAY-ZONE』をSong & Co.レーベルよりリリース。


■ウィリアムス浩子 ホームページ■
http://hirokowilliams.com/

■馬場 孝喜 ホームページ■
http://babaviolao.wixsite.com/babatakayoshi






10月22日(土)

Kusuyo
“愛をうたう、人生をうたう”




■OPEN 18:00  ■START 19:00  ■PRICE ¥3,000(1ドリンク付)

■PROFILE

松江で3年目のコンサート。バースデーは初ライブ。

プロ歌手としてデビュー以来、全国各地で演奏活動を続けている。 伸びやかに流れる歌声は、故郷大分のゆるやかな丘陵地を思わせる。 聴く人は、自らの人生に重ね合わせ、時には涙し、時には生きる力を沸き立たせる。

その歌を支援する者は全国各地に広がり、プチコンサート・ホールリサイタルなど支援者の協力で開催され、各団体・個人依頼の 企画も数多い。東京サントリーホールでの舞台を三回続ける。

滋賀、京都、東京、大分で、毎年ホールリサイタルを行う。
また、毎年障がい者支援等の チャリティーコンサートも行っている。


■ホームページ■
http://kusuyo.com/






LIVEのお問い合わせ・ご予約は
0852-21-0120まで








「ハコガシライブ募集中」

お仲間と気軽にライブを企画してみませんか?
料金は、1Drink+ハコ代としてお一人様1000円とさせて頂きます。

1バンドでじっくりやるも良し、複数バンドでワイワイやるも良し・・・
あなただけのオリジナルライブをお待ちしています。








Copyright(c)2007 Birthday all rights reserved